保健事業のご案内
人間ドック
目的

被保険者及び被扶養者が人間ドック及び一般健診(生活習慣病予防健診)の健診を受検した場合に、その健診料の一部を補助することにより、人間ドック等の受検促進並びに健康管理の意識の高揚を図ることを目的とします。

補助対象者

補助対象者は、当該年度に満30歳以上に達する被保険者、被扶養配偶者及び満40歳以上に達する被扶養者とします。
(受検する年度の前年度10月31日までに資格取得した者で、任継・退職予定者を除く)

補助対象人間ドック等の種類

補助対象とする人間ドック等の種類は、次のとおりとします。

1

一般健診(生活習慣病予防健診)・巡回健診(女性限定)

2

日帰り人間ドック

3

一泊二日人間ドック

4

脳ドック(脳健診)(補助は3年に1回です)

5

特例受診(一定の範囲に健診機関がない対象者)*詳細は、健保までご連絡ください。

年齢区分による受検できる人間ドック等の種類

年齢区分により受検できる人間ドック等の種類は、下表のとおりです。

年齢区分

被保険者

被扶養配偶者

被扶養者

30歳以上
39歳以下

一般健診・巡回健診
日帰り人間ドック

一般健診・巡回健診
日帰り人間ドック

40歳以上

一般健診・巡回健診
日帰り人間ドック
一泊二日人間ドック

一般健診・巡回健診
日帰り人間ドック

一般健診・巡回健診
日帰り人間ドック

35歳以上

脳ドック
(一泊・日帰り受検者)

脳ドック
(日帰り受検者)

補助金額

健康保険組合が補助する金額は、次の本人負担金を除いた金額とします。

1

一般健診・巡回健診

5,000円

2

日帰り人間ドック

12,000円

3

一泊二日人間ドック

25,000円

4

脳ドック

15,000円

(ただし、脳ドック単独の場合は、25,000円)

補助対象健診機関

補助対象となる健診機関は、当健保組合と契約を締結している健診機関とします。

利用期間

4月1日から9月末日までとします。

Page Top